ERCCP 北海道大学 臨床薬学教育研究センター 本文へジャンプ
第20回夏季
生涯教育特別講座


臨床薬学教育研究センター
/ The Education Research Center for Clinical Pharmacy

 臨床薬学教育研究センターは拡大する社会的ニーズに対応し、広範な職域において指導的立場で活躍できる“先導的な薬剤師”を輩出するために平成22年4月に設立されました。本センターによる事業は、国策として実施された薬学教育制度改革後の教育,研究体制の充実を目的としており,2006年の薬学教育改革の進行に合わせて計画されたものです。
The Education Research Center for Clinical Pharmacy (ERCCP) was established in April, 2010 so that to appear one after another "Advanced pharmacist" that was able to be active in a leading standpoint in a wide occupation corresponding to expanding social needs.These projects of the ERCCP were planned according to the progress of the educational reform in 2006, aim at the education after the change of pharmaceutical education system and enhancement of the research system, executed as a national policy.
イメージ


最新情報 / New Achieves
2017-6-20
お知らせを更新しました。
(第20回生涯教育特別講座夏季講演会の開催について)



トップページ / Top page│サイトマップ / Site map│お問い合わせ / Inquirie
 〒060-0812 札幌市北区北12条西6丁目 北海道大学大学院 薬学研究院 臨床薬学教育研究センター
The Education Research Center for Clinical Pharmacy,Faculty of Pharmaceutical Sciences,
Hokkaido University, Nishi 6, Kita 12, Kita-ku, Sapporo 060-0812 JAPAN
Copyright (C) 2010 Education Research Center for Clinical Pharmacy. All Rights Reserved.