北海道大学 大学院薬学研究院 創薬化学部門 創薬化学分野 大学院生命科学院 生命分子科学講座

ニュース・お知らせ

2019/6/10 深川が優秀発表賞を受賞

 当研究室の深川聖弥(D2)が、5月31日、6月1日に日本薬学会長井記念ホールでおこなわれた第17回次世代を担う有機化学シンポジウムにおいて、優秀発表賞を受賞しました。おめでとうございます。

2019/6/10 関野が学生優秀発表賞&OBC Poster Prizeを受賞

 当研究室の関野智行(D2)が、5月18日に札幌コンベンションセンターでおこなわれた日本薬学会北海道支部第146回例会において、学生優秀発表賞を受賞しました。

 また5月30日-31日に東京大学伊藤謝恩ホールでおこなわれたThe 1st International Symposium on Hybrid Catalysis for Enabling Molecular Synthesis on Demandにおいて、Organic & Biomolecular Chemistry Poster Prizeを受賞しました。おめでとうございます。

2018/10/1 吉野が講師に昇任

 当研究室の吉野達彦博士が講師に昇任しました。

2018/7/24 プレスリリース:選択性の高いハイブリッド触媒を実現 ~廃棄物少なく、医薬品合成に期待~

 当研究室と名古屋大学大学院工学研究科の石原研究室との共同研究の成果のプレスリリースをおこないました。

「選択性の高いハイブリッド触媒を実現 ~廃棄物少なく、医薬品合成に期待~」[PDF]

 炭素-水素結合を活性化するロジウム触媒と、エナンチオ選択性を実現する有機触媒を組み合わせたハイブリッド触媒系を開発することで、核酸塩基誘導体のエナンチオ選択的な官能基化を実現しました。

 本研究成果は2018年7月23日(英国時間)に「Nature Catalysis」 誌のオンライン速報版で公開されました。
論文はこちら DOI: 10.1038/s41929-018-0106-5

2018/7/9 宮澤がBest Poster賞を受賞

 当研究室の宮澤拓(D2)が北海道大学工学部オープンホールでおこなわれた第30回万有札幌シンポジウムにおいて、Best Poster賞を受賞しました。おめでとうございます。

2018/7/9 河合が学生優秀発表賞を受賞

 当研究室の河合賢太郎(M1)が5月に札幌コンベンションセンターでおこなわれた日本薬学会北海道支部第145回例会において、学生優秀発表賞(口頭発表)を受賞しました。おめでとうございます。

2018/5/2 熊谷が学生優秀発表賞を受賞

 当研究室の熊谷悠平(発表当時B4)が3月に金沢でおこなわれた日本薬学会第138年会において、学生優秀発表賞(口頭発表)を受賞しました。おめでとうございます。

2018/4/2 小島正寛助教が着任

 小島正寛博士が当研究室に助教として着任しました。

2018/3 松永教授が根岸賞を受賞

 授与式で、根岸英一先生より賞状と記念品を授与されました。おめでとうございます。

2017/11/16 佐竹が優秀発表賞を受賞

 当研究室の佐竹瞬(D1)が富山国際会議場でおこなわれた第43回反応と合成の進歩シンポジウムにおいて、優秀発表賞(ポスター発表の部)を受賞しました。おめでとうございます。

2016/7/7 松永、吉野が第4回リサーチフロントアワードを受賞

 当研究室の松永茂樹(教授)と吉野達彦(助教)が第4回リサーチフロントアワードを受賞しました。

 リサーチフロントアワードは、トムソン・ロイター社が主催し、今後飛躍的な発展が期待される先端研究領域を特定するとともに、その領域で世界をリードする日本の研究機関所属の研究者を広く社会に紹介することを目的とした賞であり、高被引用文献の分析から、先端研究領域と受賞者を選定しています。今回は8つの領域、12名の研究者が選出されました。
http://ip-science.thomsonreuters.jp/press/release/2016/rf2016/

 受賞研究は、コバルト触媒を用いたC-H結合活性化型反応の研究であり、東京大学大学院薬学系研究科の金井求教授との共同受賞となります。

2016/7/2 文野がBest Poster賞を受賞

 当研究室の文野優華(M1)が北海道大学工学部オープンホールでおこなわれた第28回万有札幌シンポジウムにおいて、Best Poster賞を受賞しました。おめでとうございます。

2015/11/21 宮澤がChemistry Letters Young Awardを受賞

 当研究室の宮澤拓(M1)が早稲田大学国際会議場でおこなわれた第45回複素環化学討論会のポスター発表において、
Chemistry Letters Young Awardを受賞しました。おめでとうございます、

2015/5/21 松永教授のMBLA講演動画が公開

 3/29に日本大学 理工学部船橋キャンパスで行われたMBLA10周年記念講演会で松永教授の講演動画が公開されました。

2015/4/1 新体制スタート

 松永教授、吉野助教が着任し、新体制がスタートしました。

アクセス

薬品製造化学研究室
北海道大学大学院
薬学研究院
〒060-0812
札幌市北区北12条西6丁目
TEL:011-706-3236
FAX: 011-706-4981

↑ PAGE TOP