ERCCP 北海道大学 臨床薬学教育研究センター

卒後教育/Postgraduate Education

高度医療や地域医療を担う薬剤師のための卒後教育支援を行っています。

超高齢社会を迎え、高度で安全な医療を求める声が高まっていますが、少ない人材、限られた医療費などで医療の提供が困難になっています。その一方、医師でなくても行える業務を医師が行っている現状は、医師不足の問題を悪化させ、薬剤師などの他の医療職種の専門性発揮の障害になっているとの指摘もあります。北海道は広大な地域のために病院へのアクセスが困難な地域が数多く存在し、さらに高齢化率が40%を超える地域もあり、広域医療体制整備のニーズは極めて高くなっています。これらの問題を解決するために、入院、通院、在宅における一連の薬物療法を担う薬剤師の養成は急務となっています。

〒060-0812 札幌市北区北12条西6丁目
 北海道大学 大学院薬学研究院 臨床薬学教育研究センター
The Education Research Center for Clinical Pharmacy,Faculty of Pharmaceutical Sciences, Hokkaido University, Nishi 6, Kita 12, Kita-ku, Sapporo 060-0812 JAPAN
Copyright (C) 2010 Education Research Center for Clinical Pharmacy. All Rights Reserved.