博士2年:寺田 一貴

  • 誕生日 6月19日
  • 出身地 兵庫県 姫路市
  • ひと言 もっふもふ。

学歴

  • 2012.3.兵庫県立姫路西高等学校 卒業
  • 2014.4.北海道大学薬学部 入学
  • 2018.3.北海道大学薬学部薬科学科 卒業
  • 2018.4.北海道大学大学院生命科学院 修士課程 入学
  • 2020.3.北海道大学大学院生命科学院 修士課程 卒業
  • 2020.4.北海道大学大学院生命科学院 博士課程 入学

職歴

  • 2020.4.日本学術振興会 特別研究員 (DC1)

所属学会

日本分子イメージング学会

日本癌学会

賞罰

  • 2019.5.日本分子イメージング学会優秀発表賞 (第14回日本分子イメージング学会学術集会)

業績 (原著論文)

  1. Nakajima K*, Miyazaki F*, Terada K, Takakura H, Suzuki M, Ogawa M. Comparison of low-molecular-weight ligand and whole antibody in prostate-specific membrane antigen targeted near-infrared photoimmunotherapy. Int J Pharm 2021, 609, 121135. *Contributed equally. PMID 34571072
  2. 寺田 一貴, 中島 孝平, 高倉 栄男, 小川 美香子. 小分子ペプチドを利用した光免疫療法のメカニズム解明. JSMI Report 2020, 13 (1), 23-26.

業績 (学会発表)

  1. 寺田 一貴, 中島 孝平, 高倉 栄男, 小川 美香子. インテグリンαvβ3標的RGDペプチドを用いた光免疫療法のメカニズム解明. 第79回日本癌学会学術総会, 10/1-3, OJ16-2-5, 広島, 2020.10.1. (口頭発表)
  2. 宮崎 風香, 中島 孝平, 寺田 一貴, 高倉 栄男, 小川 美香子. PSMAを標的とする小分子リガンドを利用した新規光免疫療法薬剤の開発. 日本薬学会第140年会, 3/25-28, 28M-pm03S, 京都, 2018.3.28. (口頭発表)
  3. Terada K, Nakajima K, Takakura H, Ogawa M. Development of a new agent for near-infrared photoimmunotherapy with small peptides as a targeting ligand. World Molecular Imaging Congress 2019, 9/4-7, P322, Montréal, Canada, 2019.9.7. (ポスター発表)
  4. 寺田 一貴, 中島 孝平, 高倉 栄男, 小川 美香子. 小分子ペプチドを利用した光免疫療法のメカニズム解明. 第14回日本分子イメージング学会学術集会, 5/23-24, PA-33, 札幌, 2019.5.23. (ポスター発表)
  5. Terada K, Nakajima K, Takakura H, Ogawa M. Development of a novel agent for photoimmunotherapy with small peptides as a targeting ligand. The 11th AACR-JCA Joint Conference, 2/8-12, D79, Maui, USA, 2019.2.12. (ポスター発表)
  6. 寺田 一貴, 高倉 栄男, 中島孝平, 小川 美香子. 小分子ペプチドをリガンドとして用いた光免疫療法新規治療薬の開発. 第77回日本癌学会学術総会, 9/27-29, J-1023, 大阪, 2018.9.27. (口頭発表)
  7. 寺田 一貴, 高倉 栄男, 中島 孝平, 安藤 完太, 小川 美香子. 小分子ペプチドを利用した新規光線免疫療法薬剤の開発. 第13回日本分子イメージング学会学術集会, 5/31-6/1, PB-21, 東京, 2018.6.1. (ポスター発表)