Top Page

私たち薬物動態解析学研究室では、体内に投与された薬物がどのようなメカニズムで消化管から吸収され、各臓器に分布し、代謝され、体外へと排泄されてゆくのか、すなわち、薬物の体内動態に関する研究を行っています。これらの研究分野は、薬物を適切なひとへ適切な量を投与し、より安全な薬物治療を行う上で非常に重要であり、私たちはそれらの情報を発信できるよう、日々努力しています。研究室は、一人ひとりが一生懸命であるとともにあたたかい雰囲気をつくれるよう目指しています。

In our laboratory, we have been analyzing the mechanisms of drug absorption, distribution, metabolism and excretion. In other words, we have been conducting research on pharmacokinetics. Our research field is very important for providing safe pharmacotherapy because the results of our research contribute to appropriate patient selection and dose settings. We are making efforts to to have such research results published.
Our laboratory is aiming to create an atmosphere in which all members can make efforts.

News

2022年06月09日
博士課程4年生の宮井貴之さんが優秀論文賞を受賞しました。
2022年06月02日
梨本俊亮 助教がPostdoctoral Awardを受賞しました。
2022年05月22日
第38回日本TDM学会・学術大会が開催されました。
2022年05月21日
日本薬学会北海道支部第149回例会が開催されました。
2022年05月02日
梨本俊亮 助教が着任されました。
» 続きを読む