●実務実習事前実習  ●病院実習  ●薬局実習
薬局実習
薬局実習

北海道大学薬学部

 北海道大学薬学部では,平成18年度より6年制教育制度がスタートしました。この新しい6年制の薬学部では,臨床に係る実践的な能力を培うことを目的として,約半年間に渡る長期の薬学実務実習が必修となっています(旧4年制課程では4週間程度でした)。
 半年間の実務実習は,薬学部内の模擬薬局を利用した事前実習1ヶ月,病院実習2.5ヶ月,薬局実習2.5ヶ月の割合で構成されています。
 本学部では4年生になるとすぐに事前実習が始まり,病院・薬局での実務実習に備えて,トレーニングを受けます。事前実習を修了すると,技能・態度の能力を問うOSCEと知識を問うCBTという共用試験に臨み,合格した薬学生だけが,5年次で薬局と病院で各11週間ずつ,患者さんや他の医療スタッフと接して,医療人としての知識・技能・態度を向上させるための実務実習に取り組んでいます。
学部HOMEへ
HOME
実習スケジュール
事前実習
実習受入施設
病院実習
薬局実習
SP(模擬患者)会
お知らせ
(実習支援システムへのリンク)
実務実習
はじめに