EN

入学希望の方へ

伝統ある北大薬学部でともに学び、研究しましょう。

在学生・卒業生の方へ

在学生、移行学部生、卒業生の方への情報や、各種証明書の請求などはこちらをご覧ください。

研究者の方へ

創薬科学研究教育センターと臨床薬学教育研究センターを設置し、総合的な創薬拠点へと発展することを目指します。

一般の方へ

オープンキャンパスや、薬剤師国家試験の情報などはこちらをご覧ください。

薬学の未来を切り拓く。

「薬を通して人類に貢献したい」
「最先端の研究で未知の発見をしたい」
北大薬学部でともに学び、ともに研究しませんか。

News

  • すべて
  • お知らせ
  • 受賞
  • プレスリリース
2021.09.15プレスリリース 新型コロナウイルス変異株やSARSウイルスに有効な新規抗体の作出に成功,新規抗体医薬品の開発に期待(薬学研究院 教授 前仲勝実)NEW
2021.09.15プレスリリース 新型コロナウイルスの増殖を抑える核酸代謝拮抗薬の発見~コロナウイルスやフラビウイルス等,広域的抗ウイルス薬としての期待~(薬学研究院 教授 前仲勝実)NEW
2021.09.03プレスリリース ダプトマイシンによる骨格筋障害のハイリスク患者を同定~ビッグデータと機械学習法を組み合わせた解析アプローチの有用性が示唆~(薬学研究院 助教 今井俊吾)NEW
2021.08.25プレスリリース ミトコンドリアを狙い撃ちする癌光治療法の開発に成功~副作用の少ない癌治療を,ミトコンドリアに薬を運ぶ技術開発で!~(薬学研究院 准教授 山田勇磨)
2021.08.02お知らせ 夏季期間における薬学研究院建物の閉鎖について(令和3年8月10日(火)~12日(木))
2021.07.27受賞 松田 正教授が伊藤太郎学術賞を受賞しました。
2021.07.20お知らせ 大学院薬学研究院研究生及び薬学部研究生の募集(10月入学)並びにに薬学部聴講生・科目等履修生の募集(10月入学)について
2021.07.17プレスリリース 環状ペプチドの抗菌性を高める新規酵素を発見~中分子ペプチド医薬品創製への貢献に期待~(地球環境科学研究院 教授 沖野龍文,薬学研究院 教授 脇本敏幸)
2021.07.17プレスリリース ナノ粒子を用いた複合がん免疫療法の開発に成功~免疫チェックポイント阻害剤抵抗性がんの治療法として期待~(薬学研究院 助教 中村孝司)
2021.06.28プレスリリース 薬学研究院 原島秀吉教授が国際薬剤師・薬学連合(FIP)のHøst Madsen Medalを受賞
2021.09.15プレスリリース 新型コロナウイルス変異株やSARSウイルスに有効な新規抗体の作出に成功,新規抗体医薬品の開発に期待(薬学研究院 教授 前仲勝実)NEW
2021.09.15プレスリリース 新型コロナウイルスの増殖を抑える核酸代謝拮抗薬の発見~コロナウイルスやフラビウイルス等,広域的抗ウイルス薬としての期待~(薬学研究院 教授 前仲勝実)NEW
2021.09.03プレスリリース ダプトマイシンによる骨格筋障害のハイリスク患者を同定~ビッグデータと機械学習法を組み合わせた解析アプローチの有用性が示唆~(薬学研究院 助教 今井俊吾)NEW
2021.08.25プレスリリース ミトコンドリアを狙い撃ちする癌光治療法の開発に成功~副作用の少ない癌治療を,ミトコンドリアに薬を運ぶ技術開発で!~(薬学研究院 准教授 山田勇磨)
2021.07.17プレスリリース 環状ペプチドの抗菌性を高める新規酵素を発見~中分子ペプチド医薬品創製への貢献に期待~(地球環境科学研究院 教授 沖野龍文,薬学研究院 教授 脇本敏幸)
2021.07.17プレスリリース ナノ粒子を用いた複合がん免疫療法の開発に成功~免疫チェックポイント阻害剤抵抗性がんの治療法として期待~(薬学研究院 助教 中村孝司)
2021.06.28プレスリリース 薬学研究院 原島秀吉教授が国際薬剤師・薬学連合(FIP)のHøst Madsen Medalを受賞
2021.05.18プレスリリース 多様な「涙の脂質」がドライアイを防ぐ~ドライアイ治療薬の開発を目指して~(薬学研究院 教授 木原章雄)
2021.01.22プレスリリース マクロファージ免疫チェックポイント分子によるTリンパ腫増悪化メカニズムを解明~悪性リンパ腫に対する新たな治療薬開発への応用に期待~(薬学研究院 助教 鍛代悠一、教授 松田 正)
2020.12.09プレスリリース ミツバチ産品の新たな抗アレルギー効果を発見~食物アレルギー治療薬開発への貢献に期待~(薬学研究院 講師 柏倉淳一,教授 松田 正)

VIEW MORE

医療の向上に貢献できる人材の養成をめざして。

北大薬学部は、昭和29(1954)年医学部薬学科として設立され、昭和40(1965)年薬学部としての独立を経て平成26(2014)年に創立60周年を迎えました。 創立以来、科学者・研究者として、あるいは薬剤師としての活動を通して、医療・健康の向上に貢献出来る人材の養成を目指し、 生命の基本原理の解明、医薬品の物理化学的性質や生体との相互作用の理解を通じた創薬の推進、医療の高度化や国民の健康の増進のための教育・研究を行っています。

薬学部・薬学研究院の概要