EN

入学希望の方へ

伝統ある北大薬学部でともに学び、研究しましょう。

在学生・卒業生の方へ

在学生、移行学部生、卒業生の方への情報や、各種証明書の請求などはこちらをご覧ください。

研究者の方へ

創薬科学研究教育センターと臨床薬学教育研究センターを設置し、総合的な創薬拠点へと発展することを目指します。

一般の方へ

オープンキャンパスや、薬剤師国家試験の情報などはこちらをご覧ください。

薬学の未来を切り拓く。

「薬を通して人類に貢献したい」
「最先端の研究で未知の発見をしたい」
北大薬学部でともに学び、ともに研究しませんか。

News

  • すべて
  • お知らせ
  • 受賞
  • プレスリリース
  • 講演会
  • イベント
2023.12.01受賞 山田 勇磨 教授がコーセーコスメトロジー奨励賞を受賞しました。NEW
2023.12.01受賞 本学学生が第49回反応と合成の進歩シンポジウム優秀発表賞を受賞しました。NEW
2023.11.29受賞 本学研究員が第96回日本生化学会大会若手優秀発表賞を受賞しました。NEW
2023.11.21お知らせ 大学院薬学研究院研究生【外国人留学生】及び薬学部研究生【外国人 留学生】の募集(4月入学)についてNEW
2023.11.08プレスリリース 皮膚バリア脂質である結合型セラミドの構造を解明~皮膚疾患の治療薬の開発に期待~(薬学研究院 助教 大野祐介、教授 木原章雄)NEW
2023.11.02プレスリリース デングウイルスや新型コロナウイルス等の増殖を抑える広域阻害薬を発見~デング熱等の新興・再興ウイルス感染症治療薬開発に期待~(薬学研究院 教授 前仲勝実)
2023.09.21プレスリリース B細胞抗体産生を制御するアダプター分子を発見~アレルギー治療薬開発への貢献に期待~(薬学研究院 教授 松田 正)
2023.09.08受賞 梨本 俊亮 助教 が第39回日本TDM学会・学術大会 若手優秀演題賞を受賞しました。
2023.08.22受賞 鳴海 克哉 講師が医療薬学フォーラム2023 第31回クリニカルファーマシーシンポジウム優秀ポスター賞を受賞しました。
2023.08.21プレスリリース 植物油に含まれるリノール酸が食後の血糖上昇を緩やかにできる可能性を発見(薬学研究院 教授 小林正紀、講師 鳴海克哉)(PDF)
2023.11.08プレスリリース 皮膚バリア脂質である結合型セラミドの構造を解明~皮膚疾患の治療薬の開発に期待~(薬学研究院 助教 大野祐介、教授 木原章雄)NEW
2023.11.02プレスリリース デングウイルスや新型コロナウイルス等の増殖を抑える広域阻害薬を発見~デング熱等の新興・再興ウイルス感染症治療薬開発に期待~(薬学研究院 教授 前仲勝実)
2023.09.21プレスリリース B細胞抗体産生を制御するアダプター分子を発見~アレルギー治療薬開発への貢献に期待~(薬学研究院 教授 松田 正)
2023.08.21プレスリリース 植物油に含まれるリノール酸が食後の血糖上昇を緩やかにできる可能性を発見(薬学研究院 教授 小林正紀、講師 鳴海克哉)(PDF)
2023.08.02プレスリリース 細胞外膜小胞を介した異種細菌間コミュニケーションが細菌の二次代謝産物生産を誘導~通常の細菌培養では生産されない未開拓な天然物の獲得に期待~(薬学研究院 教授 脇本敏幸、助教 吉村 彩)
2023.07.11プレスリリース T細胞を標的とした新たな阻害剤を開発~自己免疫疾患の新たな治療薬開発への応用に期待~(薬学研究院 教授 松田 正)
2023.07.03プレスリリース 結核菌糖脂質の免疫受容体Mincleによる認識機構の解明〜ワクチン開発に重要なアジュバントの効率的な開発への貢献に期待~(薬学研究院 教授 前仲勝実)
2023.06.12プレスリリース 薬物送達のジレンマを解決:光で壊れるリポソームの開発と応用(薬学研究院 教授 山田勇磨)(PDF)
2023.06.05プレスリリース 微生物のもつ緻密な含窒素複素環合成経路を解明~有用な複素環の効率的な合成法の確立に期待~(薬学研究院 教授 脇本敏幸、講師 松田研一)
2023.05.11プレスリリース ミトコンドリアに薬を運ぶナノカプセルで病気を撃退~ミトコンドリアにコエンザイムQ10を運ぶ抗酸化療法の開発に成功~(薬学研究院 教授 山田勇磨)

VIEW MORE

医療の向上に貢献できる人材の養成をめざして。

北大薬学部は、昭和29(1954)年医学部薬学科として設立され、昭和40(1965)年薬学部としての独立を経て平成26(2014)年に創立60周年を迎えました。 創立以来、科学者・研究者として、あるいは薬剤師としての活動を通して、医療・健康の向上に貢献出来る人材の養成を目指し、 生命の基本原理の解明、医薬品の物理化学的性質や生体との相互作用の理解を通じた創薬の推進、医療の高度化や国民の健康の増進のための教育・研究を行っています。

薬学部・薬学研究院の概要