完備された教育・研究環境 市民に開放された薬草園 仲間たちと共に学ぼう 薬の効いている現場を見る 自分たちの手で創る 自然に恵まれた最高のキャンパス

北海道大学大学院薬学研究院 創薬科学研究教育センター

北海道大学大学院薬学研究院 臨床薬学教育研究センター

北大薬学部は、科学者・研究者として、あるいは、薬剤師としての活動を通して、人類共通の医療・健康の向上に貢献出来る人材を養成することを目的としています。このために北大薬学部では、有機化学、生物化学および物理化学の徹底的な学修を軸として、生命の基本原理の解明、医薬品の物理化学的性質や生体との相互作用の理解を通じた創薬の推進、医療の高度化や国民の健康の増進のための教育・研究を行ってきました。一方、北大薬学部の卒業生の活躍は、大学・研究機関をはじめとして、製薬業などの民間企業や病院・薬局、さらに国内外の医療行政機関まで多方面にわたっています。