EN

入学希望の方へ

伝統ある北大薬学部でともに学び、研究しましょう。

在学生・卒業生の方へ

在学生、移行学部生、卒業生の方への情報や、各種証明書の請求などはこちらをご覧ください。

研究者の方へ

創薬科学研究教育センターと臨床薬学教育研究センターを設置し、総合的な創薬拠点へと発展することを目指します。

一般の方へ

オープンキャンパスや、薬剤師国家試験の情報などはこちらをご覧ください。

受賞

学会賞・学術賞

令和6年度

表示年度を変更する

教員の受賞

受賞名・タイトル 受賞者
2024年度日本薬学会北海道支部 奨励賞(臨床薬学分野)
クリニカルクエスチョンの解決に向けたメタアナリシスと基礎研究による検証
岡本 敬介(助教)
Liposome Research Days Poster Award
Targeting mitochondria based on mitochondrial DDS for cancer therapy
山田 勇磨 (教授)
2024年度 長瀬研究振興賞
電位依存性ナトリウムチャネル制御分子・機能分子の全合成と新機能開拓
長友 優典(教授)

学生の受賞

受賞名・タイトル 受賞者・演者
第40回日本TDM学会・学術大会 学生優秀演題賞 (口頭発表)
オレキシン受容体拮抗薬のUPLC/MS/MS定量法構築とヒト乳汁移行性評価への応用
石川 陽菜(学部6年生)
日本薬学会北海道支部第151回例会 学生優秀発表賞 (口頭発表)
ヒト胎盤幹細胞におけるトランスポーター発現・機能評価
澤田 理子(学部6年生)
第124回有機合成シンポジウム(優秀ポスター賞)
不斉触媒を用いないアミノ酸シッフ塩基の新規不斉反応の開発
古木 悠翔 (修士1年)
古木 悠翔、高坂 蓮斗、長井 世梨花、森崎 一宏、佐藤 美洋
日本薬剤学会第39年会 最優秀発表者賞
ミトコンドリア疾患細胞を標的としたミトコンドリア成分補充療法
白木 薫(修士1年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
多様な細菌種由来の細胞外膜小胞を用いた新規天然物探索
馬目 照久(博士2年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
金属中心不斉を利用したアミノ酸シッフ塩基の不斉記憶型[3+2]環化付加
古木 悠翔(修士1年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
二環性ペプチドの化学-酵素合成
小野澤 菜帆(学部5年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
アゾ結合の開裂を利用したX線応答性ケージド化合物の開発
小河原 浩輝(博士2年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
癌細胞標的化アクチノマイシンDオキサジノン誘導体の合成研究
髙橋 晴太郎(博士1年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
アルコールの直接的脱酸素型反応の開発
八木 聡士(修士2年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
成人T細胞白血病細胞の増殖を抑制する新規モノクローナル抗体のX線結晶構造解析
露木 貴浩(博士4年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
HIV-2感染者由来Nefタンパク質のCD3細胞内モチーフ結合解析
古関 亮太(修士2年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
小胞体ストレスに応答した小胞体膜貫通型タンパク質のトポロジー反転制御機構の解明
山田 珠鈴(修士2年)
日本薬学会 第144年会(口頭発表)
サブセットレベルでNK細胞を識別可能な新規標的化技術の開発
島 なつみ(修士1年)
日本薬学会 第144年会(ポスター発表)
ベンズアミドの立体異性化を活用した環状ペプチドの構造制御
赤羽 泰知(修士1年)
日本薬学会 第144年会(ポスター発表)
線虫の神経ペプチド分泌を介した寿命制御におけるシナプス伝達の役割
中川 健斗(修士2年)