EN

入学希望の方へ

伝統ある北大薬学部でともに学び、研究しましょう。

在学生・卒業生の方へ

在学生、移行学部生、卒業生の方への情報や、各種証明書の請求などはこちらをご覧ください。

研究者の方へ

創薬科学研究教育センターと臨床薬学教育研究センターを設置し、総合的な創薬拠点へと発展することを目指します。

一般の方へ

オープンキャンパスや、薬剤師国家試験の情報などはこちらをご覧ください。

受賞

学会賞・学術賞

令和4年度

表示年度を変更する

教員の受賞

受賞名・タイトル 受賞者
2022年度日本生薬学会学術奨励賞
天然物生合成におけるペプチド修飾反応に関する研究
松田 研一(講師)
日本免疫毒性学会2022年度奨励賞
mRNA安定性制御機構を介する免疫毒性の研究
室本 竜太(准教授)
2022年度 日本医療薬学会Postdoctoral Award
コレステロールトランスポーターNPC1L1を介した脂溶性抗酸化物質の消化管吸収動態の解析
梨本 俊亮(助教)
令和4年度日本薬学会生薬天然物部会奨励賞
休眠遺伝子活性化による新規天然物探索系の構築とそのメカニズム解析
吉村 彩(助教)

学生の受賞

受賞名・タイトル 受賞者・演者
第66回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会 ベストプレゼンテーション賞
生合成遺伝子に基づくフラン脂肪酸生産生物の探索
柿澤 俊太朗(学部4年)
第9回食品薬学シンポジウム 優秀発表賞
生合成遺伝子に基づくフラン脂肪酸生産生物の探索
柿澤 俊太朗(学部4年)
第59回ペプチド討論会 Young Presentation Award
Identification of guanidine bis-prenyltransferase with broad substrate tolerance
藤田 慧(修士2年)
第35回北海道薬物作用談話会 若手研究者優秀発表賞
メトトレキサート誘発性肝障害におけるaldehyde oxidase 1の関与
森山 綾子(学部6年)
日本医療薬学会 第5回フレッシャーズ・カンファランス 優秀演題発表賞
AOX1遺伝子のT755I多型は二量体形成および代謝活性を低下させる
上田 一奈太(博士2年)
第36回日本放線菌学会 ポスター発表賞
ジヒドロピリダジノン環含有天然物 actinopyridazinone A の生合成経路の解明
有馬 陸(修士1年)
28th International Society of Heterocyclic Chemistry Congress, Best Poster Award
Total synthesis of pseudouridimycin
大川 凌太郎(博士2年)
第38回日本TDM学会・学術大会 優秀演題賞
機械学習を活用した定常状態のAUC 400-600 mg・h/Lを目標とするバンコマイシン投与量推定モデルの構築
宮井 貴之(博士4年)
令和4年度「TDM研究」優秀論文賞(住友ファーマ賞)
大規模レセプトデータベースを用いたボリコナゾールの治療薬物モニタリング実施に関する実態調査
宮井 貴之(博士4年)
第35回北海道薬物作用談話会 若手研究者優秀発表賞
エチノマイシンとその誘導体のLC-MS/MSによる定量法の確立と体内動態解析
齋藤 香英(学部6年)
第54回若手ペプチド夏の勉強会 ポスター優秀発表賞
配座制御を基盤とした膜透過性環状ペプチドの研究
山﨑 祐季(修士2年)
日本薬学会北海道支部第149回例会学生優秀発表賞 (口頭発表部門)
光酸化還元触媒/コバルト触媒の協働によるD2Oを重水素源としたDAT重水素化反応
鈴木 晶彦(修士1年)
日本薬学会北海道支部第149回例会学生優秀発表賞 (口頭発表部門)
がん細胞標的化シリンゴリン誘導体の合成
小原 天宏(修士1年)
日本薬学会北海道支部第149回例会学生優秀発表賞 (口頭発表部門)
LIPN変異による魚鱗癬発症メカニズムの解明
白井 綜(修士1年)
日本薬学会北海道支部第149回例会学生優秀発表賞 (口頭発表部門)
肝がん由来細胞において乳酸輸送に寄与する輸送担体の同定に関する研究
向井 悠斗(学部6年)
日本薬学会北海道支部第149回例会学生優秀発表賞 (口頭発表部門)
siRNAの律速段階に着目した遺伝子ノックダウン改善の検討
小池 隆太郎(修士1年)
日本薬学会北海道支部第149回例会学生優秀発表賞 (口頭発表部門)
がん免疫ステータスに基づくナノがん免疫療法の評価系の開発と有用性の検証
野村 桃花(修士1年)
日本薬学会北海道支部第149回例会学生優秀発表賞 (口頭発表部門)
新規乳酸代謝PETイメージング剤の腫瘍への集積性に関する検討
北川 朋彦(修士1年)