EN

入学希望の方へ

伝統ある北大薬学部でともに学び、研究しましょう。

在学生・卒業生の方へ

在学生、移行学部生、卒業生の方への情報や、各種証明書の請求などはこちらをご覧ください。

研究者の方へ

創薬科学研究教育センターと臨床薬学教育研究センターを設置し、総合的な創薬拠点へと発展することを目指します。

一般の方へ

オープンキャンパスや、薬剤師国家試験の情報などはこちらをご覧ください。

News&Topics

北海道大学行動指針【レベル1:制限(小)】に基づく制限について(方針)

2022.07.11重要なお知らせ

令和4年7月11日

 

薬学研究院・薬学部の教職員の皆さんへ

 

薬学研究院長・薬学部長 木原 章雄

 

北海道大学行動指針【レベル1:制限(小)】に基づく制限について(方針)

 

新型コロナウイルス感染症に関して,令和4年4月1日から北海道大学行動指針(BCP)が「レベル1:制限(小)」に引き下げられているところですが,感染対策に関して一部方針を変更します。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

【期限】

この方針は7月11日(月)以降とし,今後も大学の行動指針のレベルなどを勘案して判断することとします。

 

【建物への入館等について】

  •  1)管理研究棟(薬学部本館)は通常通りの施錠としますが,「教職員」及び「許可を受けた者(学生を含む)」以外の方は,入館の際に氏名・所属・入館時刻・目的(簡単に)を記入し,退館の際には退館時刻を記入してください。
  •  2)総合研究棟(薬学部新館)の入り口は,平日7時から21時は解錠します。それ以外の時間は,IDカードを持つ方のみが入館が可能です。
  •  3)創薬科学研究教育センターの入り口は,平日7時から21時は解錠します。それ以外の時間は,IDカードを持つ方のみが入館が可能です。

 

【研究活動】

  •  本学のBCPレベル1に記載されている通り,感染拡大に最大限配慮して研究活動を行うことができます。

 

【教育活動】

  •  感染防止対策(学生間の距離の維持,室内の定期的換気など)を十分に講じることができると判断された講義,演習,実験,実習等に関しては,対面での実施を基本とする。
  • (※講義等の「実施形態」や「スケジュールの変更」等に関する最新の情報は,ELMS,グループ担任等からのメール連絡,などでお知らせしますので,定期的にチェックしてください。)

 

【感染防止対策】

  • ・発熱等の風邪症状が見られるときは入館しないでください。
  • ・入館時及び館内で活動(移動も含む)する時にはマスクを着用してください。
  • ・入館中は,手洗い・手指の消毒,咳エチケットに努めてください。特に飲食前の手洗いに努めてください。
  • ・入館中は,研究活動時,休憩時等の区別なく,3密(密閉,密集,密接)を避けてください。
  • ・入館中は,適宜,施設の換気に努めてください。
  • ・飲食は短時間で,深酒をせず,大声を出さず,会話の時はマスクを着用してください。
  • ・感染防止が徹底されていない飲食店等の利用を控えてください。

 

【学生の課外活動】

  •  本学のBCPレベル1に記載されている内容に従ってください。

 

【会議等】

  •  感染防止対策(距離の維持,室内の定期的換気など)を十分に講じる場合,対面での会議等を可能とします。

 

【事務体制】

  •  事務部では,通常勤務(出勤)を原則とします。
  •  ただし,感染防止の観点から,事務部との連絡は,原則,メールによることとし,対面対応が必要な部署では,十分な感染拡大防止対策を施した上で実施することとします。

前のページへ